So-net無料ブログ作成
検索選択

続・ヤフオク古着転売せどり準備するものは?画像撮影&編集 [古着転売]

はい!では出品する商品の画像撮影に移って行きましょう!!

4.画像を撮る。

画像を撮るカメラなんですが、正直そこまでこだわる必要が無いと思います。

実物の色があまりに出ないなどだと問題ありますが、僕自身iphone5Sを使っていて十分だと感じています。

なので申し訳ありませんが、ここでは撮影する機材については詳しく触れません。

こだわる方はこの人画像が綺麗だなと思う出品者に、使っているカメラの機種を聞いたりするのも一つの手です。
たまに質問欄でそのように質問している方も見かけます。


撮影に移って行きますが画像を撮る前に、その商品のアピールポイントを一通り確認しておきましょう。

基本的にオークションのページにアップ出来る画像は3枚までです。(それ以上アップする方法も後々書きたいと思います。)

僕の場合ですが、一枚目と二枚目は基本的に洋服の前面、背面といった感じで、

三枚目は画像を加工して、アピールポイントダメージ部分があれば、分かりやすいように撮って説明をします。

確認したアピールポイントなどは三枚目の分割画像部分に載せると、購入意欲を上げることが出来ると思います!

まず一枚目、二枚目を撮る際のポイントですが、トップスのTシャツからジャケット、ボトムスにまで共通して言えることは

左右対象を心掛けることかなと思います。

これを意識するだけでだいぶ見栄えが変わってきます。

左右対称(シンメトリー)はインテリアやメイクでも魅力的に見えたり、高級感を感じるなどの印象を持つようです。

特に袖がヘンな方向を向いていたりすると、残念な印象になってしまいますね。

あと良く見るのが、しっかりとハンガーの中央にかかっていない人です。

肩のラインをハンガーの端が合っていなかったり、パンツもウエストの中心を意識してパンツハンガーに掛ける。
これだけでも結構良くなります。

なかなか言葉で細かく説明出来ないのが残念ですが。。。続く↓




スポンサードリンク





5.撮影した画像を加工する。


まず1枚目の画像と2枚目の画像ですが、商品検索をした時に一覧で表示されるサイズは600×600ピクセルというサイズになります。

重さは3MB以内だそうです、切り取ったりしてアップすると超えることはなかなか無いと思いますが。(超えちゃったときは詳しくないので、調べてください。)

出来るだけそのサイズに近づけると、他の商品と並んだ時に目立ちやすかったり、目に入りやすくなると思います。

どんなに良い商品があっても、気付いてもらって存在を認識してもらえなかったら、存在しないことと同じですからね。

・600×600ピクセルサイズに切り取る時にはPhotoScapeフォトスケープで切り取る

今はスマホのアプリで編集も可能ですが、やっぱりPC上で操作出来た方が効率的かなと思い、 僕はフリーソフトのPhotoScapeを利用しています。

ダウンロードしてもらって、フォトスケープを開くと一括編集というフォルダ?があるので開きます。

そこに画像(1枚目と2枚目)をドロップ→トリミングを選択し→サイズを600×600に設定→「すべて変換」をクリック→保存したいファイルを選択しJpeg形式で保存。

おおざっぱに言えばこんな感じです。難しいことはないと思います。

慣れれば画像2枚分の切り取りだったら20秒くらいで済むと思います。

これで1.2枚目の画像は完了です。

・画像分割にはphotocombineフォトコンバインを使用。

これもフリーソフトです。 先程のPhotoScapeフォトスケープでも分割での編集は出来るのですが、僕はこちらの方がスピードが速いので分けて使っています。

フォトコンバインを開きます→左上の出力解像度(PX)の「長辺」を選んで600に設定→結合パターンの4枚を選択→入力画像に当てはめたい画像を選んで行きます→保存形式はJpegで。好きな名前で保存。

これもざっくりですが、こんな感じで簡単に出来ます!

時間にしたら1分くらいですかね。とても簡単です。

この方法を使う前は、GIMPフォトショップなどを使っていて同じような仕上がりなのに、5分以上かかることもありました笑。。

こんな感じで、ある程度完成度の高い出品画像が出来上がると思います!!

もちろん、それ以上の完成度を求める方は研究していただければ良いと思いますし、色々なやり方があるかと思います。

とりあえず色々と使ってみて
今現在、僕が使っている見栄えが良く、スピードを意識した効率的な画像の作り方がこんな感じです!

また良い方法など見つかったら更新していきたいと思います。

画像が仕上がればもうヤフオクの画面に入力していくだけです!

文字にすると長いですが、慣れればすぐに出来ますのでやってみてください。

また長くなってしまったので、次の記事に分けたいと思います!

今度こそは出品完了まで書きます笑!

その後はオススメの発送(方法&梱包資材)&保管方法なども書いていきたいと思っていますので、読んでいただけたら嬉しいです!






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。